ホスピタリティ検定のお知らせ

 

「思いやり」や「心からのおもてなし」と

訳されるホスピタリティ。

 

 

ホスピタリティと言うと、以前は、ホテル業界や福祉業界などを

中心に取り入れられてきましたが、

 

最近では、サービス業はもちろん、製造業など

様々な業界で取り入れられるようになってきました。

 

そんな、ホスピタリティのことを学べ、

理解度や実践力を測ることができる「ホスピタリティ検定」が、

毎年10月と3月に実施されています。


 

一般社団法人ホスピタリティ機構が考案しているこの検定試験。

 

私自身も2級を取得していますが、


「相手も自分も大切にする」

「違いを認め、受け止め、違いを活かす努力をする」などなど、

 

人として、日常的に大切にしたい考え方を

深く学べます。

 

受付業務や事務職、接客に携わっている方、

その他、周囲の人とより良い人間関係を築きたいと

思っている方皆様におすすめです。

 

 

10月は3級のみになりますが、

 

私がパートナートレーナーとしてお世話になっている

エージェントリーダーズ(一般社団法人ホスピタリティ機構提携校)で

検定試験の申し込みをとりまとめています。

 

~お申込み受付終了しました~

お申込みいただいた皆様、ありがとうございます。


ご興味ある方は、こちらをご覧くださいませ。

>> ホスピタリティ検定3級のご案内

 

どんな内容?どれくらい勉強すればいいの?など、

受験を検討する上で一度お話聞いてみたい、という方はご説明させていただきます。

 

彩楽のお問い合わせフォームからお問い合わせください。