変わりたいけど、何をしていいのか分からない。そんなとき。

 

「変わりたい」

 

そうは思っているけど、

 

一歩踏み出せない、

何をしていいのかわからない、

 

そんなことありませんか? 

 

私が関わる方の中にも、時々いらっしゃるのですが、


そんな時って、心の奥では、

 

”変わることが怖い”

 

そんな風に感じていることがほとんど。

 

 

変わることって、

エネルギーもいるし、

 

まだ見たことのない未来に不安を感じたり、

 

正解を求めすぎて、返って何をしていいのか分からなくなったり。

 

変わることへの怖さから 

知らず知らず、変わることを避けようとしてしまう、

そんなことも多いもの。

 

個人セッションでは、

その怖さを見つめていくことをしていくのですが、


普段から出来ること、

 

それは、


どんなことでもいいから、

 

”いつもと違うことをやってみる”

 

 

たとえば、

 

朝起きる時間を変えてみる

いつもと違う道を通ってみる

普段あまり話さない人に自分から声をかけてみる

いつもは入らないお店に入ってみる

 

など。

 

 

今まで当たり前にしていたことを、

ほんのちょっと変えてみる。

 

 

どんな小さなことでもいい、

出来ることから変えながら、


 まずは、 

「変わることに慣れていく」。

 

「変わることが当たり前」、

そんな自分を創っていく。

 

 

そして、

いつもと違うことをすれば、

違うものが見えてきたり、新たなことにも気づきやすくなります。

 

それが、怖さを手放すきっかけになったり、

何をすればいいのか気づく力につながったり。


”怖さ”ではなく、

”前に進むエネルギー”に変わっていきます。 

 

 

ずっと同じ位置にいて進めずにいるよりも、

 

まずは、ほんの少し、 

自分が今いる位置を変えてみる。

 

 

その一歩が、きっと、

あなたらしい変化へとつながっていきます。